会員申込

ログイン

ビジネス・ライフマナー

職場での高齢者と経験者を尊敬する

2021.03.30

 職場での高齢者と経験者を尊敬する

日本の会社では、新しく入社人に先輩や経験した人から仕事を学ぶことが一般的です。職場で経験がある先輩は、作業から報告・連絡・相談に対する対応までもすごく早くて上手に出来ます。

先輩は丁寧で根気よく仕事の説明をしてくれるはずです。

お世話になっている先輩にお礼をする時だけではなくて、常に尊敬の気持ちを伝えましょう。 

日本の文化には経験した人だけてはなく高齢者も尊敬されています。日本では、年上や経験した人を尊敬する文化が残ります。

日本人は挨拶や会話の方法でさえ、常に年配者を尊敬します。

お年寄りと会話する時、言葉遣いも気を付け丁寧語で話し、不適切な言葉を話さないようにしましょう。

日本のビジネスマナーは、どの企業でも、高齢者や経験した人を尊敬するのが大切です。